FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぉ久しぶりです

危うく放置ブログになってしまうところでした(汗)


ちょっとジブンゴトです

年末って何でこんなに気忙しいんでしょう?

実際何してるか?っていうと、あれ?そんなに言うほど何もしてないような・・・

でも時間と日にちは過ぎて行ってさらに焦る・・の繰り返し

基本まったりしている人なので、ペースが乱れると動けません

職場の忘年会も終わり、小学校・中学校の懇談も終わり、PTA役員の仕事も終わり、クリスマスのプレゼントも調達し、ようやく忙しさからちょっと開放されたかな

それと先週末は、ハムちゃんが急に天国に行ってしまうっていう悲しいこともありしんみりしてました

前日まで元気に遊んでいたし、具合の悪そうなこともなかったのに次の日の夜には苦しそうにしてて、手に乗せたら体温低いのわかるんですよね

夜遅かったんだけど子供たち起こして、30分もたたないうちにダンナくんの手の中で逝ってしまいました

ろうそくの火がフッと消えるような感じ

命の火って表現するの、何だかわかる気がしました

生まれて2年5ヶ月、幸せに過ごしてくれたかなぁ




はい!ジブンゴト終わり!

お付き合いありがとうございました

前を向いて、頑張りますよ~


12月に入ってからのTV誌ラッシュが凄いですね

ドル誌がないから余計にTV誌がアツいんでしょうか?週間・月刊・特大号と嵐くん表紙と特集だらけ

全部まではいかないけれど、かなり手を出してます

癒されたいときは嵐くんにすがってしまう弱いわたしです

彼らの座談会はいつも楽しくて大好き 

元気をもらえます


TV誌のことも色々書きたいんだけど、やっぱりこれ!

GQ JAPAN

MEN OF THE YEAR 2011 に智くん

今年最も輝いた男たち!

坂本龍一さん 佐々木則夫監督 グリー田中良和社長 ダルビッシュ有投手 と肩を並べて写る智くんが誇らしいよ

1人ずつ撮ったんでしょうけど、縮こまってなんていませんよ(笑)

背筋も伸びて、どこかにじみ出る自信のようなものを感じる大人顔の智くんです

中にもビシっと黒スーツで5人が写っていて、それぞれの活動を意味するものを持っていたりするんです

智くんは怪物くんの帽子を持っているんだけど、この場でこの帽子をかぶっても太郎ちゃんにはならないなっていう表情

不思議ですね

同じ智くんなのにね

役に入ってるときと、そうでないときでこれだけ違うんだなって感じました


個人ページ『絶賛のアラシ。』

オリスタと同じくベストアーティストのリハの合間の取材だったんですね

周りのスタッフさんたちがしきりに時計を気にしていた中でのインタビュー

分刻みのスケジュールなんだろうなあ こういうのを見るとホント尊敬します

そんな忙しさの中でも疲れた顔も態度も見せず笑顔だもんね

オリスタでは潤くんが、ベスア司会の翔くんだけ先にリハへ戻せないか気を配ってたりする優しさとかさ

『誘拐』の取材受けるときに自分だけ椅子に座って高い目線なのが気になったのか、床に座りなおして同じ目線で取材を受ける智くんの優しさとかさ

多分智くんにこのこと「素敵ですね」「凄いですね」って言っても、「何で?」って言われそう

智くんの中では自然とやってるんだろうなぁ

こういうエピソードを知る度に、もっと好きになってしまいます


GQの取材をするインタビュアさんは、感情をあまり表に出さずに淡々と話す智くんの内面を探っていたけれど
たまに人懐っこい笑顔を見せられて、ついつい嬉しくなってしまったとか(笑)

危険ね

男でも、惚れてまうやろ~って感じ


そして智くんの素直で飾らない言葉を聞いていると、 これがトップアイドルの言葉なのか もう少し飾っても罰は当たらないのにと いらぬ心配をしてしまう とありました

それこそ智くんだものね

だから誰もが手を差し伸べたくなる

出来ないからじゃないですよ

純粋なままだから 汚したくないっていうか、そのままでいて欲しいから守りたいって感じかな


書いてある内容は知ってることばかりだけど、何度見ても思うのは

「ダンスは自分の中で極まったから辞めようと思った」って智くんは言うけどね、大体の人って極まれば余計に見せたいって思うんじゃないかな

智くんの場合は絵でもそうだけど、誰かに評価されるためにやってるわけじゃないんですよね

すべて自分の中でのこと


作品がたまったら個展やりたいとも言ってくれてるけど、これもファンのためだろうね

いつか見られたら嬉しいけど、自分のペースで楽しんで描いてくれれば充分です


あ、でもダンスはいっつも見せてね

もうすぐドームツアー再開するし

そういえばテレビ誌で智くんが言ってましたよね

年明けのドームでは、今までのライブ+αがあると  なんだろう?

楽しみにしておきます


写真は絵を描いてるものと、大きなイーゼルの横に立って正面を向いているもの

背景のせいかどちらも智くんが絵の中に入っているように見えます

取材で描いてって言われても描けないって前に言ってましたけど、今回は絵の具でちょっぴり描いてくれてますね

この後その絵がどんな風に展開するのか 絵心のない私にはわかりませんが


この1年 智くんすごく頑張ったものね!

若沖ナビゲーターも、怪物くん映画も、怪物くんSPドラマもキャンペーンも!

MEN OF THE YEAR ってかたちで認められたことが嬉しいです


GQは記念に是非どうぞ!!





関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://nanaminookasi.blog137.fc2.com/tb.php/215-c3310723
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。